スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Dystopia Cyberspace内のプログラム実行での押すボタンの順番 

パスワードクラックしたりバリア張ったりする動作(プログラム実行)のときに出てくるボタン。
別にボタン押さなくてもいいけど、押すとプログラムの実行時間が短縮される。
押すボタンは左上に表示されるけど覚えておくと左上を見ないでいいので早い。

なんで今更?
なんとなく。


Defensive Programs

Password Protect
MD5 Algorithm → Enrapture → Access Manager

Encryption
Packet Encapsulator → Key Escrow → Integer Library → Skipjack → Blowfish

ICE Barrier
Ciphertext → Bastion System → Challenge-Response → Content Blocker → Policy Enforcement → Hybrid Auth

ICE Alarm
Sound Cache → Intrusion Detector → Deck Connector → Packet Builder → Enemy Filter → Hide Daemon

ICE Mine
Tracking System → Target Detector → Movement Systems → Enemy Filter → Drain Burst → Arm Mine → Hide Daemon

Green ICE
ICE Connect → Collision Init → ICE Override → Prime Charge → Enemy Filter → Hide Daemon


Offensive Programs


Password Cracker

Dictionary → Hashlist.

Decryptor
Algorithm Analyser → Sequence Matcher → Overflow Check → Key Generator

Wedge
Stack Overflower → Process Delayer.

ICE Breaker
Defense Monitor → Kwang Grade 11 → ICE Key Synch → Internal Wedge → ICE Shutdown.

ICE Scan

KMP Search → Virus Removal.
スポンサーサイト
[ 2011/05/30 22:01 ] FPS | TB(0) | CM(0)

Comfort Mouse 6000予約したお! 

yaruooo.png


5月26日
ama.png



5月30日
amazon.png


ふざけろ


Comfort MouseなのにConfort Mouseなんて書いちゃって恥ずかしい
[ 2011/05/30 08:29 ] デバイス | TB(0) | CM(0)

ついにBRINKが日本でもリリース 

brink-wallpaper2-1920x1080-1920x1080.jpg

なぜか日本時間の5月26日にリリースされなかったBRINKが1日遅れてリリースされた。
数時間やってみて・・・
・目的がわかりやすい
・武器のアンロックはすぐに全部終わる
・自分の見た目いろいろ変えてもプレイ中見えないよね
・スライディング中に足が見えないからちょっと変な感じがする
・AIはお馬鹿ちゃん

クラスによってやることは違うけど複数の目的を自分で選んでゲームを進めていく。
別に選ばなくてもいいけど、選んだら画面上に行くべき場所とそこまでの距離が表示される。
こういうのわかりやすくていいよね!

クラスはSoldier、Medic、Engineer、Operative
でETQWとあんまり変わらないんだけど、MedicmとEngineerはちょっと変わって
Medicは注射することで自分、味方の回復+オーバーヒール(最大HP上昇)できる
Engineerは武器をアップグレードして自分、味方の武器のダメージを少しの間上昇させることができる
っていう基本能力あり。
これが地味に強い(と思う)
Ability取ることでどのクラスもいろんな特殊効果が使えるようになる。
自分を蘇生出来るようになったり、範囲蘇生できるようになったり・・・

パルクール(SMART)で障害物を乗り越えたり、ショートカットしたりできるけど
まだマップをよくわかってないからどういう動きしていいのかよくわからない。
いろんなルートを見つけるのが楽しい。
極めるとこんな動きができるらしい。
YouTube - Brink - Parkour This done in 18s
トリックジャンプとは違うけどこういう感じにマップを動ける
YouTube - Brink - Le Parkour


カジュアルになったETっていう感じのゲーム。
ETを出すととうるさい人がいるのであんまり言いたくないけど


マップが少ないのですぐに飽きそうなのが怖い。
SDKが出て、カスタムマップが作れるようになる!とかだったらマッパーが素晴らしいマップをいっぱい作ってくれそうだけど
そうはいかなさそう。
不安要素はあるけどゲームはおもしろいからしばらくプレイする予定。



最後に・・・
神田川は起きにくい(というか起きない?)
ESLのBrink Championshipのルール出たよ
[ 2011/05/27 19:52 ] FPS | TB(0) | CM(0)

Raidcall試してみた 

Raidcall is a free,low-latency voice solution for professional gamers.

フリーのVCツール。
Skypeのように登録必須。
Fnaticのサーバーもあるよ!!

raidcall.jpg
部屋に入ったときの画面。
同じチャンネルにいる人とチャット可能。
この画面は初期状態だけど自由にサブチャンネルと作ることができる。

raiddd.jpg
プライベートチャットもできる。
スクリーンショットを撮って送る機能があるみたいだけど何故かうまく機能しなかった。

contact.jpg
Skypeにあるようなコンタクトリスト。
こっからプライベートチャット送ることもできる。


サーバーは立てる必要がなく、すでにあるサーバーに部屋(仮想サーバー)を作るタイプ。
無料で簡単に作れてパスワードもかけられる。
最初は50人までしか部屋に入れる枠がないが、追加もできる。
サーバーはEUかUSにしかないらしくUSでPing120~160くらい。
部屋に入るときもIPとかポートとか必要なくて、部屋名で検索して入ることができる。
遅延はTS3と比べてもほとんど変わらないくらい。
音質は悪くはないというレベル。
クライアント自体も軽く、VCツールとしての基本的機能はそろってる。

オーバーレイを表示することもできるがここに書いてあるゲームでしか動作しないみたい。
Raidcall is a free,low-latency voice solution for professional gamers.

サーバー立てるのは無理だけどSkypeは使いたくないっていう人たちにお勧め。
光回線じゃない人はちょっとツライ部分があるかもしれない



Twitter / @jamesthemesser: こんな感じでサクっと仮想VCサーバーが作れる。最近増 ...
[ 2011/05/04 15:19 ] ツールとか | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。