スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Acerの120Hz液晶GD245HQ (2010/04/05追記) 

SN3D0039.jpg
いい画像が撮れなかったので開封画像、設置画像はなしで。

使用環境は
・Windows7 Professional 32bit
・GeForce GTX 260 (196.21)

フルHDの120Hz液晶ってことで買いました。
フルHDといえばAlienwareのほうもあるけどこっちのほうが安いのでこっち買った。
今は前のディスプレイをサブにしてデュアルディスプレイというやつをやってます。

液晶ばっかりつかっててCRTのヌルヌル加減を完璧に忘れてたわけですが、120HzにしてQLしたら驚いた。
なんていうかやばい。
視点移動させたときの壁とかオブジェクトが前までとは全然違った。
ゲーム以外でもポインタの動きとか、ウィンドウをドラッグさせたときの動きとか全然違った。
感動した。


っていう風に感動していいことばっかりだったらいいんだけど・・・。
120Hz駆動させたときディスプレイから「じー」っていう異音が聞こえる。
ヘッドフォンをつけてないと気になる。
(追記)120Hz駆動のときは常に異音がしてるわけではないみたい・・・
画面上に黒を表示すると異音が大きくなるみたい。
こう言うのって結構気にするタイプなんでちょっと残念。

あとなぜかGD245HQでスケーリング設定が使えない。
おかげで4:3の解像度のゲームが横に引き延ばされてしまってる。
最初はQLだけだと思ってたんだけどCSでも同じことがおこった。

引き延ばされてるゲームを起動してるときにOSDを見てみると1920*1080の120Hzで動作してることになってた。
Warcraft3だと引き延ばされずに表示されるんだけど120Hzで動作してなかった。

アスペクト固定拡大には対応してるって書いてたのにつかえねー!!

SyncMaster 2233RZ(120Hz液晶)とアスペクト比 by CRAZE_baka | Negitaku.org e-Sports
違うディスプレイの話だけどこういうのがあったからグラボの問題なのかもしれない。

ドライバを入れ直すのも面倒くさい・・・・
4:3の解像度のゲームやらなきゃいいだけのお話。
いつかやります。


いろいろ試した結果アスペクト比固定拡大できました。
spoonerism GD245HQでのアスペクト比固定拡大について
[ 2010/04/05 00:10 ] デバイス | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uoods.blog105.fc2.com/tb.php/376-ea5a1569


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。