スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SC2各陣営の特徴 

説明するの面倒なときに使う用

Terran

・人間
・どこにでも建物を建てられる
・一部の建物が飛ぶ
・Supply Depotを地面に沈めたり出したりできる
・ダメージを受けて燃え始めた建物は放っておくと壊れる
・Tactical Nuke Incoming!!ができる

Detector
・Raven
・Missile Turret
・Orbital CommandのスキルのScanner Sweep
・GhostのスキルのEMP


Protoss


・知的生命体っぽいの
・ユニットのコストが全体的に高くて生産が遅い
・全建物、ユニットにシールドが存在する
・ダメージを受けるとシールドが減っていき、シールドがなくなるとHPが減っていく
・シールドは自動回復する
・Pylonを建てるとその周りにエネルギーが供給され、その範囲にだけ建物を建てられる
・Probe(ワーカー)は建物を建設し始めてすぐにほかの行動に移ることができる
・GatewayをWarpgateにすると生産予約がなくなる代わりにエネルギー供給している場所にワープ生産することができる

Detector
・Observer
・Photon Cannon

Zerg

・キモい
・安い、脆い
・建物はCreep(灰色っぽい変な地面)上にのみ建物を建てられる
・Creepの上ではユニットの移動速度が上昇する
・ユニットと建物はHPが自動回復する
・Drone(ワーカー)を変異させて建物を建てるので建設にはDroneを1体失う
・ユニット生産はHatchery(本拠地)から生産する

Detector
・Overseer
・Spore Crawler
・InfestorのスキルのFungal Growth
[ 2010/09/17 02:10 ] RTS | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uoods.blog105.fc2.com/tb.php/406-be57bb82


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。