スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

DotAの歴史 

LoLやHoN, RoI, RotTなどいろんなDotAライクのゲームを生み出し、DotAというジャンルを確立したDotA: Allstarsについて。
DotA: AllstarsはWarcraft 3のWorld Editorで作られたUMS(User Map Setting)でMODとカスタムマップの中間みたいなもの。
製作者は1人ではなく
(2003年)Eul
(2003~2005年)Guinsoo
(2005年~)IceFrog
が作っていた。


2003年: EulがStarcraftの"Aeon of Strife"というシナリオマップを元にしたDefense of the Ancientsを作成、リリース。

その後Warcraft 3の拡張パックFrozen Throneがリリースされ、World EditorもアップデートされたがEulはマップを更新せず。
他のマップ製作者が新しいシステムやヒーロー、アイテムを追加した派生版を制作。
Eulのマップから作られたDotAの亜種の中にSteve Feak(Guinsoo)によって作られたDotA: Allstarsがあり、
このGuinsooの作ったマップが今日Defense of the Ancientsとして知られるマップの大元となる。
GuinsooがアイテムのレシピシステムやRoshanを導入した。

2004年10月14日: Pendragonが公式コミュニティサイトとしてdota-allstars.comを公開。

DotA: Allstarsのバージョン6.01からマップ制作をIceFrogが行い新機能やヒーローの追加、修正がされる。
Forumに書き込まれたプレイヤーの意見も取り入れつつ開発を行い、高頻度で更新。
2009年5月にはdota-allstars.comは150万の登録ユーザーがおり、毎月100万のユニークアクセスがあった。
これを分散させるためにIceFrogは新しい公式サイトplaydota.comを発表。

2009年10月: IceFrogがValveに雇われる。

2010年7月22日: PendragonはLeague of Legendsのこともありdota-allstars.comを閉鎖。

2010年10月: Valveが公式にDota 2を発表。


Dota 2リリース後のDotA: Allstarsはどうなる・・・?


DotAに関することしか書いてないけど、途中でGuinsooとPendragonはRiot Games(LoL)のほうに行ってるし、
途中でDemigodとかHoNとかLoLのβが始まり、リリースもされてる。

dota-allstars.com閉鎖の時はぱっとサイトが消えたんじゃなくて、Pendragonからのお知らせみたいなのがしばらく載ってた。
内容はあんまり覚えてないけど
「IceFrogが密かにDotAのゲーム概念を他社に売ろうとしててうんたら~。LoLやれ。」



Defense of the Ancients - Dota 2 Wiki
A Letter from Pendragon, Creator of DotA-Allstars.com - DoTA Blog
[ 2012/01/24 19:23 ] DotA | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uoods.blog105.fc2.com/tb.php/487-720634be


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。