スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Dota 2のどうでいいお話 ~レーンの名称~ 

Dota 2の各レーンにはTop, Middle, Bottom以外にもLong(Short) LaneやSuicide(Safe) Laneなどの名称がある。
このことはplaydota.comにもちゃんと載っている
多くの人がこの名称を間違えて使っているらしい。

Lane - Dota 2 Wiki

この記事を見ればわかると思うけど
Radiant側のBottomとDire側のTopがLong
Radiant側のTopとDire側のBottomがShort

「Radiant側のBottomがShort」のように逆に使っている人が多い。
というか自分もそう思ってた。

LongとShortの意味は1stタワーがAncient(本陣)に遠いか近いかで決まっていて
Radiant側のBottomを見るとTopより1stタワーがAncientより遠くにある。

実況者のTobiとかPurgeも間違えて使ってるからこれが広まったんだと思う。
多くの人が間違えて使ってるみたいだし公式の定義も逆にしたらいいのに…
[ 2012/10/20 19:17 ] FPS | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uoods.blog105.fc2.com/tb.php/517-9654169c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。